『ユネスコクラブハウス』が完成しました

3月末から取り掛かったログハウス建築。皆様のご協力により、ようやく『ユネスコクラブハウス』として完成しました。
場所は、標高220メートルの尾根直下に位置しています。

log_house

『南豆アルプス縦走路』と命名したトレッキングコースの中間地点
にあり、ランチを楽しむのには絶好の景観地です。
眼下には、子供たちと植樹した400本のオリーブが一望出来ます。

視線をあげれば下田・須崎の町とその背景には大島の姿がくっきりと浮かんで見えます。
東に相模湾、西に駿河湾を携え、南は水平線まで続く太平洋と伊豆七島のいくつかの島々も確認できます。北には天気に恵まれれば富士山の肩から頂上にかけて望むことができます。

クラブハウスは、トレッキングや南伊豆ゲレンデ散策での休憩場所としてもお使いいただけます。会員1人500円の管理費で宿泊することもできます。詳しくは、0558-62-0299へお問い合わせください。