「風を感じて」

「どうして手漕ぎ舟シーカヤックで日本一周の旅に出たのですか?」と聞かれる事があります。
意味や理由を付け足す必要がある場も有りますので、この問いの答えには、「日本は本当に島国かの確認をしたかった」と答えています。
これはこれで内容に重要性がある言葉だと考えて答えています。

早くに答えを求められる社会においても、インターネットの中に安易に答えを探し出す風習が生まれつつある社会においても、意味があると考えています。
答えを探し出すに時間のかかるこの旅は、自分自身でやらねばならないからです。

とは言っても手漕ぎ舟での日本一周。
本当に島国であるかの答えは寝ても待ってもやっては来ません。
漕いで前進あるのみ。
そんな旅がしたかったのです。
やりたい事をやったのです。

「あなたが本当にやりたいことはなんですか?」
「あなたが感じたい風はなんですか?」
僕はその風を応援します。風に祝福を。

image01